スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18.案内ルート

商工観光課に新しく入った方向け
移動手段:車

市役所→明通寺→鵜の瀬→神宮寺→若狭姫神社→小浜公園→三丁町→津島名水→市役所
スポンサーサイト

げんてんかいき

三年目に入り、どうしたものかと迷うことが多くなった。
(2016.04)
この先をどうしよう。
ここで何をしようとして、来たのか。
ここでやりたいと思ったことをするための準備がまったく手つかずで。
貯金も^^;できない(これはもとからわかっていた)
というより貯金に手を出している。これはやばい。
このシゴトの、不自由さや不自由さはわかっていた「つもり」だったけれど。
うーん。

このまま、三年間が無事終わったとして。
生活していけるようできるのかしら。

5月のイベントが終わったらまた悩もう。

過ぎていく日々2

2014年1月

東京はどこも人が多い。
かといって全員が東京出身者かというと、そうではない。

東京ビックサイトで、口を大きく開けて、逆さピラミッドな建物を見上げる。
似たような目的で、この場所をめざして歩く人を追って、建物に入る。
「あー、来ちゃったなぁ」
2014年1月の日曜日 移住交流、全国地域おこしフェア(だったかな)へ行く。
県外、移住、生活していけるか。
それと翌日の仕事のことを考えながら、各自治体の担当者のお話を聞く。

4月の見聞録2

四月も下旬。
はやいものです。
22日は一番小さく見える満月だったとか。
s-IMG_2813.jpg

市役所の入口で鎮座している酒井忠勝公の像を、背後から撮ってみました。
s-IMG_2773.jpg
後ろも十分に作りこんでありますね。



仕事場は5月1日にオープンを迎える「まちの駅・旭座」のオープニングイベントの準備であれやこれやしております。
自分も声をかけさせていただいた方々と調整に準備。
s-IMG_2940.jpg  s-IMG_2718.jpg  s-IMG_2886.jpg  IMG_2944.jpg
ナイトウォーキングも、参加者募集中です。


あいまに、こいのぼりを見にでかけたり。
s-IMG_2839.jpg  s-IMG_2859.jpg


地域おこし協力隊の連携事業で食文化館のキッチンスタジオを使わせていただいたり。

お水送りの写真展があるからとでかけたり。
IMG_2783.jpg
展示が斬新でした。
「静」の雰囲気の中に、お水送りの炎の「動」が合うのはなんでなんだろう。
5月11日まで、展示会をされています。

s-IMG_2847.jpg  s-IMG_2790.jpg
山笑うとはこういうことか、とたくさんの緑色の山々。
小浜に来て、この時期は山の緑色を改めて感じる時期です。山桜、桐、藤の花が咲いていて、車を停めて写真を撮りたくなることもしばしば。四月上旬でソメイヨシノなどの桜の見ごろは過ぎてしまいましたが、これからの時期はつつじや藤、桐、山桜、芝桜などの花の見ごろを迎えています。小浜市の花は「つつじ」です。

今年度は、ちゃんと休みらしい休みを作ろうと思っているので、す。
プライベートか、シゴトか。
線引きが難しいことが多いので、申請している分の代休も、有給も余っております^^;
ドライブとか、温泉とか、カフェめぐりとか・・・行きたいですねぇ。
s-IMG_2467.jpg  s-IMG_2506.jpg

今週末からゴールデンウィークです。
小浜市はまちの駅・旭座オープニングイベントのほか、あちこちでイベントが盛りだくさん。
情報がおそーい、とか
いろいろありますが。
楽しいゴールデンウィークをお過ごしくださいませ。

4月の見聞録1

新年度スタート。

いろいろな変革期を迎えている小浜市。

5月1日に控えたまちの駅・旭座オープンイベントに関わっていると、小浜市内のひとのつながりの濃さやいろいろなものが見えてくる。
ようやく、オープニングイベントの情報が公開され始めて一安心。
5月1日から8日も、それ以降も、足を運んでいただける場所にしていけるといいなと願う。

今年の桜もきれいだった。(まだ山桜や八重桜が咲いている)
気が付いたら小浜市内の有名どころの桜はほぼ終わって葉桜に姿を変えている。
小浜の山々は木々の種類が多いので、この時期の山は見ていて楽しい。
「山笑う」というのだ。
心も浮き立つ季節が始まる。

福井県の地域おこし協力隊は47人近くになったという。
全員での連携事業は難しいかもしれないが、おもしろい取組だと思う。
できることなら全部に参加したいけれど、そろそろ難しいか。
負担になりませんかっていうのはどういう意味だったんだろう。
変な気の使い方は、いかんと思う。

ラジオ出演ウィーク
3日連続で、違うラジオ番組に出演。
まちの駅・旭座オープンイベント、蘇洞門開きなどなど、これからイベントが盛りだくさんの時期。


過ぎていく日々1

4月になりました。
地域おこし協力隊制度を使っての活動もあと1年。
あれやこれやを振り返って行こうと思います。


2014年1月
「そうだ、仕事辞めよう」
2013年後半からふわふわとしていたものがふと、言葉になったのが2013年末。
その時期、体調も思考も不調だったことも理由の一つ。
仕事を辞めて、しばらくゆっくりしようかとも考えたけれど。
実家暮らしで、それはしづらくて。ただ退職する、ということもしづらくて。
ハローワークや派遣業に問い合わせると、今までと同じような仕事を紹介していただくのみ。
地元での転職は、また同じような仕事しかないのかと思って、視点を県外に。
県外で生活すること→移住、か・・・。
「移住」を頭において、パソコンで検索。
JOINのホームページにたどり着く。

海外青年協力隊というものは知っていたけれど。
地域おこし協力隊というものを知ったのはそれが最初。

1月に全国説明会が東京であるのか。。。

(つづく)

2016年度は

新年度、始まりました。
今年度もどうぞよろしくお願いします。

2015年度の活動は、この図の通り。
もろもろの概要は、このブログで書いていた内容の通りです。

Microsoft PowerPoint - ☆2015年度の活動報告

2016年度は、
ウォーキングイベント・まちなか散策イベント・着物de〇○を中心とした自主企画イベントと観光プログラムの実施と、地域活動への参加、任期終了後に向けた活動の3本を軸に活動する予定です。(地域活動については、これまでのような頻度での参加は難しいかもしれません)今まで行っている「市内外へ、情報の発信」は続けていこうと思っています。

Microsoft PowerPoint - ☆2015年度の活動報告-2016

3月の見聞録2

新年度が始まりました。

3月の最終は、忙しいようなそうでもないような。
そわそわとした落ち着きのなさはあるのですが。
年度末、新年度に向けた動きがそこかしこで見られるようになりました。

新年度から小浜市の地域おこし協力隊は2人増え、4人体制となります。
5月には、新しい「まちの駅」と呼ばれる施設のオープンと、指定文化財である木造芝居小屋「旭座」の移築工事終了後の開館します。小浜市の2016年は、更に変革期を迎えそうです。

そんな中、常高寺で行われた子ども座禅会のお手伝いをさせていただきました。
また、おもしろいご縁をいただけたなと感謝です。

あちこちで桜が咲き始めてきたので、
桜を追いかけニシヘヒガシヘ。

小浜公園は三分咲き、口名田の妙祐寺にあるしだれ桜は今が満開です。
今年も小浜公園のゴリラ象にご挨拶を。
小浜公園は4月10日が桜まつり、そのころには満開になっていると思います。

s-IMG_2413.jpg  s-IMG_2418.jpg  s-IMG_2419.jpg  s-IMG_2437.jpg

プロフィール

小浜市地域おこし協力隊A

Author:小浜市地域おこし協力隊A
2014年4月より小浜市の地域おこし協力隊として活動を始めましたAことあひろです。
こちらは小浜市のこと、初めて知ったこと、思ったことを綴るブログです。
活動日誌兼、これまで案内をした小浜市散策ルートの掲載など。
2015年8月より、クイズ「さてどこでしょう?」というカテゴリを開始しました。

よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。