スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年半年すぎました

最長3年というこの「地域おこし協力隊」制度。
小浜市地域おこし協力隊の私は、ちょうど折り返しの1年半年を迎えることができました。
たくさんの方に支えていただいています。
いつもありがとうございます。
感謝の言葉を、どう伝えていけばいいのか、迷うところです。

一年と半年、小浜市の何を見てきたのか。
〇小浜市内の9つの地区の場所、道、寺社、風景、そしてそこで生活しているひと。(まだ行けていないところもあるのです)
〇小浜市内で行われている祭、神事、そして数々のイベント(まだ見ていないものもあるのです)
〇季節ごとの行事
〇イベントの実行委員・参加者の方々
「どこにでもいるね」と、いろいろな方に言われます。
自分が見てきたことであれば、第三者に紹介しやすい、そう考えてあちこち車や徒歩であるきまくり、見て(参加して)まわってきました。それでも、まだ入ったことのない場所が多いのです。
小浜市、広い。

ちなみに。
平成26年度、平成27年度の目標は、こちらの画像の通り。

Microsoft PowerPoint - 平成26年度(印刷用)  Microsoft PowerPoint - 活動報告-1

市内外へ、情報の発信。
昨年度は、自分が参加したことや、これからのイベントや祭の情報、感想などをFacebookやブログでの、ネット上の不特定多数の方への情報発信。広報おばまでの、市内向けの情報発信を続けることができたとは思っています。
今年度は、昨年度の継続と、観光プログラムやツアーの企画提案、そして実施。
先週、ちょっとした企画案を作製し、提出してきました。
来月の実行にむけ、動き始めた所です。

今年度に入ってから、いろいろと詰め込みすぎているような気もします。11月には落ち着く予定です。


何回も書いたりしていることだけれど。
若狭おばまには「魅力」がたくさんある。
それを「魅力」と気づいていない人が多い。

そこがまた、「魅力」ではある。

今年度は、小浜市にとって「日本遺産の認定」や「旭座移築工事開始」があり、ターニングポイントを迎えています。

速攻で効果がほしいといわれると、難しいところ。

少しずつ、小浜市で実施できたらいいなと思うことを提案して。実行できればいいなと思う。

とりあえず。
来月の実施にむけてがんばろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小浜市地域おこし協力隊A

Author:小浜市地域おこし協力隊A
2014年4月より小浜市の地域おこし協力隊として活動を始めましたAことあひろです。
こちらは小浜市のこと、初めて知ったこと、思ったことを綴るブログです。
活動日誌兼、これまで案内をした小浜市散策ルートの掲載など。
2015年8月より、クイズ「さてどこでしょう?」というカテゴリを開始しました。

よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。