スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月の見聞録2

あっというまに10月も下旬。
一雨ごとに朝晩の冷えが強くなってきました。
体調を崩される方も多く、仕事場でのマスク率が・・・。
自分も気をつけようと思いながら、不摂生な生活をしております(ノ_<)
11月まで、全力疾走(先月は10月まで全力疾走と言っていたような気もする)、全力失墜しないよう気をつけます。
小浜にいて、自分がやってみたいこと、応援したいこと、知りたいこと、一緒に作り上げたいこと。
知れば知るほど増えていくのです。
ただ、体力がそれについていくかというとまた別の話。
11月が過ぎたらすこーし、ペースダウンしようと考えています。
冬が来るし、寒いし。
雪が降るし・・・。

〇海のシルクロード音楽祭
10月17日、海のシルクロード音楽祭が羽賀寺で行われました。
「YURAI+ERICA」による、懐かしくも新しい旋律と舞踊。
夕方四時半開演という早い時間だったにもかかわらず、たくさんの方に足をお運びいただきました。
昨年より、実行委員として運営に関わらせていただいています。昨年よりは動けたかな、とは思うのですが。
今回は、「着物でスタッフ」をしよう、と。着物を着てお客様をお出迎えさせていただいました。
s-IMG_8152.jpg  s-IMG_8153.jpg




〇ふるさとふくい音風景ワークショップ
10月18日、歴博で行われたワークショップに参加してきました。
歴博の館長のおはなしが聞けて良かった。
今度ゆっくり、歴博を見に行こう。
若狭歴史博物館、11月8日まで特別展『武田氏の誇り』を開催中です。

〇今富小学校へ
KISUMOのBさんが、今富小学校で出前講座をするので聞きに行ってきました。
50分間、スムーズにお話ができる、のは。
すごいことだ。

〇ラジオー
二か月に一回のFMふくい「Life is」のイベント情報紹介。
今週末はイベントが多すぎて、打合せでかなり我ままを言ってしまいました。
次回は12月。
ほんの少しの時間ですが、小浜市内のイベント情報をお伝えできたらと思っています^^

〇アテンド
雑誌取材のアテンド。短い時間だったけれど、たのしく、鯖街道のこと、小浜のことをお伝えできたでしょうか。。。

〇アテンド2
人と人をつなぐというアテンドも、かなり面白いと思った日。

〇収録
FBC「ふれあい若狭」の番組収録。
ゆるキャラ運動会にいってきました。
結果は・・・11月22日放送のふれあい若狭をお楽しみに~♪
s-IMG_8231.jpg



〇梅田雲浜生誕200年 劇団久須夜 劇 「そのときから百年 現代考梅田雲浜」
エキストラとして出演させていただきました。
衣装も準備してもらい、志士なのか農民なのか学生なのか。。。
9月に入ってから、練習に参加したにもかかわらず、劇団久須夜の皆様には温かく受け入れていただきました。
演劇は、観劇専門だったのに、素人なのに・・・舞台に立っているよΣ(゚□゚(゚□゚*)
すごい経験でした。ゆるーりと、PA弟子入りを始めたいと思います。
チャンネルOの放送で劇団久須夜が映っているのかな・・・。
image1.jpg  image2.jpg    s-IMG_7866.jpg


〇エンゼルラインから蘇洞門へ降りるトレッキング
代休をいただいて、行ってきました。
ただ今、足も腕も筋肉痛。
s-IMG_8408.jpg  s-IMG_8366.jpg  s-IMG_8364.jpg  s-IMG_8300.jpg  s-IMG_8313.jpg

この場所だから見ることができる景色。
今だから見に行くことができる景色。
そういったものがあちこちに点在しているのがこの小浜市。
自分の足で、目で確認していきたい。
そういえば、最近写真を撮りに出歩いていない。そろそろ、紅葉が見ごろなのか、な。雨が止んだら、紅葉を撮影に行って来よう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小浜市地域おこし協力隊A

Author:小浜市地域おこし協力隊A
2014年4月より小浜市の地域おこし協力隊として活動を始めましたAことあひろです。
こちらは小浜市のこと、初めて知ったこと、思ったことを綴るブログです。
活動日誌兼、これまで案内をした小浜市散策ルートの掲載など。
2015年8月より、クイズ「さてどこでしょう?」というカテゴリを開始しました。

よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。