スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第七回目

少し時間があいてしまいましたが。
「伝統工芸士に習う若狭塗箸体験」の第七回目の工程を体験してきました。
IMG_0602.jpg

前回は、漆を塗る工程でした。
この漆、自分が塗ったあと、伝統工芸士の方に更に何回も漆を塗り重ねていただいています。
なので前回の写真よりも漆がたっぷりと塗られています。模様に貝や卵の殻が入っているので表面がでこぼこしています。

今回は、この箸のなかに塗り込められている模様を研ぎだす工程です。

研ぎだす工程は、若狭工房の箸研ぎと同じように、やすりを使って丁寧に研ぐこと。
模様を確認しながらもくもく、しょりしょりと研いでいきます。

貝の模様だけを出そうとして、研ぎすぎて模様がくっついてしまいそうになったり、模様のバランスが悪かったりと。
研ぐペースが遅かったり、角度が違ったり・・・。
二時間近くかけて研ぎ終わりー、となりました。
※かなり、手を入れていただきました^^;
IMG_0604.jpg

残る工程はあと2回。
完成がたのしみです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小浜市地域おこし協力隊A

Author:小浜市地域おこし協力隊A
2014年4月より小浜市の地域おこし協力隊として活動を始めましたAことあひろです。
こちらは小浜市のこと、初めて知ったこと、思ったことを綴るブログです。
活動日誌兼、これまで案内をした小浜市散策ルートの掲載など。
2015年8月より、クイズ「さてどこでしょう?」というカテゴリを開始しました。

よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。